自動車リサイクル券を紛失した場合:再発行は?

自動車リサイクル券を紛失した場合:再発行は?

<このページの要点>

自動車リサイクル券を紛失した場合、免許証とか車検証のように再発行することはできません。
しかし車を廃車にする際、リサイクル券は必ず必要になります。
ではどうするかというと、リサイクル券の代用となる書面を入手すればいいのです。
代用となる書面は、自動車リサイクルシステムのホームページからダウンロードできます。
自分でもできることですが、車を買取してもらう場合は買取店の担当者がやってくれます。
リサイクル券に普通車と軽自動車の区別はないので、軽自動車の場合も手続きは同じです。

■現在、公道を走っている車は、ほぼ100%自動車リサイクル料が支払われている車です。

 

車の所有者にその実感はなくても、ちゃんと支払われています。

 

そして、支払われている以上、必ず、リサイクル券も発行されています。

 

通常、車検証入れとか、ダッシュボードの中などに保管されています。

 

 

■新車を購入するには、リサイクル料を支払わなければ陸運局で新規登録ができません。

 

中古車を購入する際も、新たな所有者がリサイクル料を支払います。
  <※>その中古車を手放した前の所有者には、手放した時点でリサイクル料が戻されています。

 

したがって、新規購入した車や中古で購入した車、そして車検を受けた車、これら全ての車は必ずリサイクル料金の支払いの有無が確認され、支払われていなかったらその車を走らせることができないシステムになっています。

 

だから、「自分の車はリサイクル料を支払っているのだろうか?」という不安を持つ必要はありません。

 

 

■ところが、いざ車を廃車にしようとする場合、リサイクル券が必要になるわけですが、どこを探しても見当たらないことがあります。

 

リサイクル券など、日頃からほとんど関心がないことなので、どうしてもこういうことが起こります。

 

このようにリサイクル券を紛失した場合、リサイクル券そのものを再発行することはできません。

 

そういう規則になっているからですが、ではどうするか?

 

その場合は自動車リサイクルシステムのホームページを訪ね、『リサイクル料金検索』ページで<自動車リサイクル料金の預託状況>を表示させ、これをプリントアウトします。

 

このプリントアウトされた<自動車リサイクル料金の預託状況>がリサイクル券の代わりになります。

 

なお、検索するには、あなたの車の「車台番号」と「登録ナンバー(ナンバープレートの番号)」が必要になるので、車検証を手元に用意して下さい。
(※)とはいえ、車を買取してもらう場合は買取店の担当者がやってくれますよ。

 

 

■車を廃車にするには、上記のように、リサイクル券が必ず必要になります。

 

しかし、リサイクル券以外にも、印鑑証明書、車検証、「移動報告番号」と「解体報告記録がなされた日」のメモ書き、ナンバープレート2枚などが必要になります。

 

また、事務手続きは陸運支局で行うのですが、その前にまず車を解体処分し、解体したことを証明する書類を持参する必要があります(この書類が上記「移動報告番号」と「解体報告記録がなされた日」のメモ書きです)。

 

それと、陸運局というのは平日のみの営業ですから、自分で手続きをしようと思ったら有給休暇を取る必要も出てくるでしょう。

 

このように、廃車手続きというのはかなり手間暇掛かることなので、現在では、自分で手続きする人はほとんどいないのが実情です。

 

 

■だから、廃車にしようと思ったら、ディーラーに依頼したり、引取業者とか解体業者に依頼したりするのですが、こうした業者の中にはしっかりと「手数料」を請求するところがたくさんあります。

 

「面倒な手続きを丸投げするのだから、お金を取られるのは当たり前じゃないか」

 

と思いますか?

 

しかし、です。

 

たとえば、廃車専門業者という、車の引き取りから解体、陸運局での手続きなどをトータルに請け負う業者がいます。

 

こうした業者は、基本的に、廃車に関する料金を請求しません。

 

「最低でも0円」でやってくれます。

 

中には、廃車するのはモッタイナイから、買い取って、中古車として海外の市場に輸出したり、丁寧に部品取りをして、やはり主として海外に輸出したりするケースも数多くあります。

 

この場合は、0円ではなく、あなたはお金を受け取れるのです。

 

日本車は優秀で大人気ですから、あなたが「廃車するしかない」とあきらめている車にも、ちゃんと価値があるのです。

 

車の廃車をお考えのあなたには、当サイトがおすすめする下記の3サイトが安心、安全、確実です。

 

査定は無料ですから、お気軽にご利用ください。

廃車買取カーネクスト 廃車トッドコム

ズバット車買取比較


レッカー引き取り無料!


(日本全国対応)


廃車手続き無料代行!


(日本全国対応)


税金も還付されて安心!


(日本全国対応)

<※>昼間はもちろん夜間・深夜・早朝でも無料査定を受け付けています(スマホもOK)。